金田んち

スマホ表示の読者登録ボタンがどっか行きました。見かけた方はご連絡ください。至急引き取りに伺います。

踏み台を作った

文字サイズ

文字を大きくする 文字を規定のサイズに戻す 文字を小さくする

今日ナフコに行ってきた。

嫁の母親から頼まれた、息子が炊事を手伝う時に使う踏み台を作るための材料を調達するために。

いや、踏み台くらいちょうど良い高さのもんをネットで探して買えばすむんじゃね?とか思ったけど、お願いされる時に息子も関与させて「とうちゃんに作ってもらおうね」と言われたもんだから、既製品を買って「どうぞ」じゃあかっこつかねーな、と思って作ることにした。

作るつってもだ、ふだんキーボード叩くか喋るかボールペンで文字書くくらいしかしてない事務職の俺にしては大層な仕事なわけですよ。

嫁に「よろしくね?あ、でもナフコで木材買ったらカットしてもらえるし、ならチャチャッとくっつけるだけで終わりやもんね」とか言われたけど、IKEAみたいに踏み台キッドがナフコに売ってあるわけじゃなくて、どれくらいの高さでどれくらいの幅で安定性をどう保つか、みたいなことも考えて設計して、そのうえで木材やビス買ってカットして、やっと組み立て作業に移るんだぞ!ってことを言うのは面倒だったので「そやな」とだけ言って引き受けた。

んで、今日がその作業日。だけどクソあちーのな、外。気合入れて8時頃外に出たんだけど即やる気なくして寝込みたくなった。空は嫌味のようにどこまでも続く青空で「雨降りそうだから延期する」っていう言い訳も効かない。とにかく暑すぎる。

けど仕方ないからナフコに行く。んで、適当に木材とちょうどよさげな長さのビス買って、木材カット要員のおっさんにカットしてもらった。ナフコはワンカット以降は30円要るから、180円払って7カットしてもらった。1000円カットの床屋なら頭頂部のみカットくらいの値段。

で、家に帰って作り始めたんだけど、まさか!材料買いに行く時よりも気温が上がってた。陽の当たるアスファルトに寝そべったら俺の丸焼き一丁出来上がるくらい暑かった。

でも頑張った。息子に「とうちゃん作ったぞ!」って言いたくて。

けど、やっぱ慣れない作業だから失敗した。2種類買ったビスのうちひとつは、径がデカすぎて木材に打ち込んでる途中で木材が真っ二つになった。

だもんで、しょうがないからカットしてもらった木材の端材をノコギリで必要な長さに切って代用して難を逃れた。

その後また失敗した。

俺が持ってる電動ドライバーの力が弱くて、ビスのネジ穴っつーのかな、てっぺんの+形状の穴が○になってしまった。所謂バカネジになった。

キュゥゥゥゥン、ガリリリリルルル、ドゥルルルル

つって。

まぁなったもんはしゃーないから、その木材捨ててまた同じ長さの木材を準備すりゃあよかったんだけど、また車で15分くらいかかるナフコに行くのも面倒と思って、握力を頼りにペンチ使って回し抜いた。

1時間かかった。バカネジ一本回し抜くのに。

んでまぁ4時間くらいかけてなんとか完成した。もう服は汗でぐちょぐちょで、昼飯を食うために握った箸は卵焼きも掴めないほど握力も消耗してた。

やっは。日曜大工とか卒なくこなす親ってスゲーなって思う。

で、出来上がった踏み台を息子と一緒に嫁の母親んとこに見せに行った。
「おぉ!良いね!でも、あともう一段低いの繋げて」
だって。

嗚呼……大工さん、た す け て
広告を非表示にする